English
Homeへ特定失踪者問題調査会について特定失踪者問題調査会公開リスト各種資料リンク短波放送「しおかぜ」について
〒112-0004東京都文京区後楽2-3-8 第6松屋ビル301 TEL03-5684-5058 FAX 03-5684-5059
  
「特定失踪者」とは北朝鮮による拉致の可能性を排除できない失踪者を指す言葉です。現在日本政府が認定している拉致被害者は17名に過ぎませんが、実際はそれより遙かに多くの人が拉致されています。特定失踪者問題調査会はその特定失踪者について調査し、救出を目指す民間団体です。国民の力で拉致被害者をすべて奪還するため最後までがんばります。思いを声に、声を力に、力を行動に、そして行動を救出へ、皆様のご協力をお願い申し上げます。


短波放送「しおかぜ」・バルーン作戦・調査活動へ、皆様のご支援、ご協力を心からお願い申し上げます。

寄付金送付先
◎郵便振替 00160-9-583587 特定失踪者問題調査会
◎銀行振込 みずほ銀行 飯田橋支店 普通預金 2520933 名義 特定失踪者問題調査会

平成28年1月8日 特定失踪者問題調査会記者会見
「金正日主義対外情報学」
現在までの拉致部分資料について、左から閲覧、ダウンロード出来ます。


記者会見動画

12月12日北朝鮮向け短波放送「ふるさとの風」と「しおかぜ」が共同公開収録を実施

拉致問題対策本部ホームページ:http://www.rachi.go.jp/jp/archives/2015/1113radio.html
12月12日「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録映像


多くの方のご参加ありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 


「真実はひとつ」闇に包まれた失踪事件 山本美保物語 第3部公開

「真実はひとつ」第3部はこちら
「真実はひとつ」第3部 予告編はこちら
「真実はひとつ」第2部はこちら
「真実はひとつ」第2部 予告編はこちら
「真実はひとつ」第1部はこちら


ピックアップ特定失踪者問題調査会/最新動画
平成28年1月8日
特定失踪者問題調査会記者会見
金正日主義対外情報学ほか
「しおかぜコンサート2015夏」ファイナル
「空と海の向こう」山口采希
12月12日共同公開収録ご出演!

YouTube×調査会
漫画「真実は一つ」闇に包まれた失踪事件
山本美保物語 第3部公開
チャンネル桜×調査会×YouTube
北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」10年・
これまでとこれから
[桜H27/11/11]専務理事村尾


2/3
スパイ
2/2
ワンパターン
2/1
虚偽情報
1/31
戻って来ている可能性
1/30
蓮池透氏の著書
1/28
情報要衝地
1/25
対北情報注入
1/24
脅迫
1/21
マルズキ・ダルスマン
1/20
最終兵器
1/18
高見到さんについて
1/17
暴力的打撃
1/15
講演会(記者会見)のお知らせ
1/14
パブロフの犬
1/12
拉致を使ってのし上がる
1/11
偽装
1/10
拉致の準備
1/9
SLBM
1/8
金正日主義対外情報学
1/8
暴力的打撃
1/6
核実験
1/5
記者会見のお知らせ
1/3
なぜ日本は拉致をされ続けたのか
1/2
なぜ北朝鮮は拉致をしたのか
1/1
謹賀新年
12/31
本年1年お世話になりました
12/30
金日成は金正日に殺された
12/29
慰安婦
12/28
仕事納め
12/27
年賀状
12/26
しおかぜ年末年始特番
12/25
北朝鮮の「戦略」
12/24
クリスマス
12/23
延坪海戦
12/21
高校生
12/19
拉致被害者の人権
12/18
状況証拠
12/17
親と子
12/15
希望の光、届け海を越えて
12/14
北朝鮮人権週間
12/12
理と情
12/11
手製のラジオ
12/10
泉田新潟県知事しおかぜメッセージ収録
12/9
パルゲンイ
12/8
総理の責任
12/7
DVD「山本美保さんDNAデータ偽装事件関連映像」
12/6
17人ではない
12/4
北朝鮮人権週間の行事について
12/2
「1970年頃から80年頃」
12/1
記者会見のお知らせ
11/30
支障
11/29
朝鮮総聯が東京新聞の記事を証明
11/28
すべては政治決断
11/27
説明させて下さい
11/26
難民
11/25
説明
11/23
8月25日水産事務所
11/22
総理は会わない
11/21
行動を引き出す
11/20
対策本部からの回答
11/18
1970年頃から80年頃
11/17
対北放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録
11/16
ラ・マルセイエーズ
11/15
憲法
11/13
加藤大臣に追加要請・質問
11/12
群馬県知事メッセージ収録
11/11
18年間 ※東京新聞(工作員養成内部文書関連)記事
11/10

崔竜海

11/9
責任者
11/8
韓国での「しおかぜ」モニター
11/6
12件17人
11/4
メディアスクラム
11/2
加藤大臣「しおかぜ」メッセージ収録
11/1
河合美智愛さんを「拉致濃厚」に変更

調査会ニュース配信をご希望される方は、氏名、ご連絡先等基本情報をご明記の上 までご連絡ください。


「しおかぜコンサート2014」はこちら
年末年始特番で放送する「しおかぜコンサート」に提供された楽曲を紹介、お聴き頂く事が出来ます。
拉致被害者救出のお願いから生まれた唄を是非その心で感じて下さい。 専務理事村尾建兒
「しおかぜコンサート2015夏」
ー届け海を越えて!ラジオから希望の光をー
「しおかぜコンサート動画版」公開しました。上のバナーからどうぞ!
8月14日夜22:30〜放送スタート  「しおかぜ通信」でもお伝えしています 
専務理事 村尾建兒

労働組合と拉致・特定失踪者 仲間を助けよう!取り戻そう!
当時の職業から現在の産業別労働組合を割当てリストアップしました。


情報提供シート

北朝鮮に関わる工作活動、拉致未遂など情報をお待ちしております。ダウンロードはこちら。
しおかぜの集いLA
特定失踪者問題調査会初の海外集会  LAしおかぜの集い画像はこちら
調査会が発信する動画配信サイト。記者会見や現地調査の様子、ご家族の声を是非ご覧下さい!
「調査会を支援する会」が発足!皆様のご協力宜しくお願い申し上げます!
発足にあたって ◆趣旨、あり方 ◆申込書(PDF) ◆加盟組織
韓国ソウル、鉄原、束草でモニター実施しました。 「JSRしおかぜ」情報は「しおかぜ通信」内「しおかぜだより」へ  ・・・北朝鮮向け短波放送「JSRしおかぜ」毎日放送中!・・・
(株)ネットライブのご厚意により講演会や記者会見の動画ライブラリーをご覧になれます。
戦略情報研究所がお届けする情報発信番組『隼CHANNEL』 調査会動画サイトでもご覧に慣れます。


   ■しおかぜ支援グッズ発売中   5000円以上お買い上げの方送料無料です。
 しおかぜ付箋ブロック
1個500円 
 NEW ブルーリボンバッジクリップ
1個カンパ付き1000円 
ブルーリボン付き3色ボールペン
1本500円
サイズ74mm×51mm×20mm
200枚綴り左糊
新しいスタイルで着用出来るブルーリボンバッジ
クリップ式だからピンホール不要です
サイズ:横約9mm×縦約20mm(バッジ部分)
岸田外務大臣、中谷防衛大臣も着用
ブルーリボンのチャーム付き
クールビズの胸ポケットに
いつでもブルーリボンを


ブルーリボンバッジクリップ入荷しました

■特定失踪者問題調査会2016カレンダー 限定販売のお知らせ■

毎年数本ですがこのタイプのカレンダーを作成していましたが、お問い合わせが多い事から、今回数量限定30本で販売する事に致しました。価格は1本2000円です。ご希望の方は調査会までご連絡下さい。先着順です。残り6本です(1/28)
電話:03-5684-5058 メール:  ご注文フォームご利用の方は備考欄に「カレンダー希望」○本とご記入下さい



■調査会認定拉致疑惑失踪者ポスターのご案内■ 

「調査会認定・拉致疑惑失踪者ポスターver.19」日本語版

調査会のポスター「調査会認定・拉致疑惑失踪者ポスター」日本語版ができました。
今回は、第51次、52次発表のお二人を追加。また、これまで通り第1次、第2次人権救済申立により日弁連が「極めて拉致濃厚」とされた方々24名(松本京子さん、高敬美さん、剛さんは既に政府認定、警察断定)に識別マーク。「拉致濃厚」「拉致疑惑」「政府認定」「警察断定」「救う会認定」と写真掲載を分かりやすく表示。各写真の年齢表記を現在の年齢にし、非公開者200人の存在や情報提供の呼びかけも記載。
1枚100円(送料調査会負担)です。是非ご活用下さい。

ご購入の方はこちらの注文フォームをご利用下さい。

※画像は実物と異なる場合があります。



■調査会オリジナルDVDのご案内■   その他のDVDはこちらから

「拉致問題の早わかり」DVD発売!

拉致問題の「何故?」に答える。一人でも多くの方々に知ってもらうために。北朝鮮による拉致事件の概要に調査会代表荒木和博が迫る。ミニ集会、イベント、勉強会で役に立つ!また、個人で拉致問題に感心のある方も是非御覧ください。

DVD:20分30秒 企画協力・特定失踪者問題調査会 制作・映像教育研究会 
カンパ付き価格:2000円(税込)


ご購入の方はこちらの注文フォームに「DVD希望」「タイトル」「枚数」をご記入下さい。



■書籍のご案内■ その他の書籍はこちらから

北朝鮮拉致と「特定失踪者」-救出できない日本に「国家の正義」はあるか-


救うのか!見捨てるのか!北朝鮮拉致問題は私たちに問いかける。すべての拉致被害者を救い出せ!拉致問題全面解決への道は金体制打倒しかない!やはり失敗に終わったストックホルム合意。平成26年6月から平成27年7月までの特定失踪者問題調査会の活動の軌跡。



特定失踪者問題調査会代表 荒木和博著 
展転社 価格1944円 

本の画像をクリックするとアマゾンからお求め頂けます。




   過去の調査会ニュースはこちら 
  

UAゼンセン 連合 基幹労連 NTT KDDI 山口采希 SAYA サネヨシ
サイトマップ
  ・特定失踪者問題調査会のWebページ上に記載する全情報の無断記載、転用、二次加工を禁止しています。

CopyRight 特定失踪者問題調査会 2004-2015