English
Homeへ特定失踪者問題調査会について特定失踪者問題調査会公開リスト各種資料リンク短波放送「しおかぜ」について

「しおかぜコンサート」

3 海を越えて

作詞:真中一路

作曲:小林眞一

歌:渡邉葉月

蒼い海 はるか 水平線を越えて

今日も また 船が行く 私はひとり

目を閉じて 想う 遠い夢

蒼い海 はるか 水平線を越えて

今日も また 船が行く 私はひとり

目を閉じて 想う 遠い夢のつづき

手をつなぎ 夕焼けの道を

あ〜もどりたい 幼い頃の あの日のような

(セリフ)

「今日も また…ずっと海を見ています…

この海の向こうは…私の生まれたふるさと…

そして…私が小さかった頃のお母さんが…

あれから…どうしていますか?…お母さん!」

流れゆく 時間(とき)は もどらないけれど

過ぎて行く 季節はめぐり 私のもとへ

今年も春の みなみ風

ふるさとは サクラ咲く頃

あ〜帰りたい 風よ私も あのふるさとへ

(セリフ)

「いつの日か…きっと…きっと会えますように…

それまで…元気でいてね…お母さん!」

目をとじて泪 募る想いに

忘れない あの温もりを

あ〜いつの日か この海越えて あなたのもとへ

あ〜ふるさとへ




サイトマップ
  ・特定失踪者問題調査会のWebページ上に記載する全情報の無断記載、転用、二次加工を禁止しています。

CopyRight 特定失踪者問題調査会 2004-2013